日時│2016年2月14日(日) 10:00~16:00

会場│岡谷市銀座2丁目 岡谷生鮮市場様の北隣り

 

★住まいの中身を見てみませんか?

完成してからではもう見られない、家の構造を確かめるチャンスです!
県産材の木曽桧やカラマツ集成材を使用している『自然素材の家』の構造見学会にぜひお越しください。

 

『工事中の現場』見学会

住宅をご検討中の方には、『工事中の現場』を必ず一度はご覧いただくことをおすすめ致します。
そこには、完成してからでは見ることのできない重要なポイントがあります。

 

【1.設計が見える】

耐震性や耐久性は土台・柱・梁などの「構造体」が、
冬を暖かく過ごすための断熱性は「断熱材」の仕様が、
住宅の基本性能を得るために設計されます。
工事中現場ではどんな材料が、どのくらいの太さ、厚さで使用されているかを、目で見て確認できます。
すなわち、「耐震性」「耐久性」「断熱性」が一目瞭然です。

 

【2.施工が見える】

設計はよくても、それが現場で実現できなければ「絵に描いた餅」になってしまいます。
「設計どおりの良い家」を現場で建てるためには、高い技術を持った熟練の職人んが丁寧に施工することが絶対に必要です。
完成後には、クロスなどの仕上げ材で見えなくなる職人の技の数々が、『工事中の現場』なら全てご覧いただけます。

 

★ルミエール銀座A棟は只今お申込受付しています。お気軽にお問合せください