秋が来た

2017年09月15日

日々昼夜の気温差がおおきくなり、標高1000mを超える我が家では朝の気温が12度になる日もあります。

冬の暖房の事が頭をよぎる季節になってきました。(皆様よりは1月ほど早いと思いますが・・)

気が付けば、この間まで緑色一色だった田んぼも黄金色に変わっていました。

日の出とともに一斉に飛び立つ赤とんぼがさわやかな青い空に舞い、秋の訪れを教えてくれています。

自宅からは、ほぼ360度諏訪盆地を見渡せます。

空には秋の雲が広がり、吹く風もさわやかです。たまには景色の移り変わりに心を向けてみたら

いかがでしょうか?

ところで、先日秋晴れの中、地鎮祭を執り行いました。

いよいよ現場がはじまります。完成は来年2月の予定です。この現場に携わる職人みんな無事故で

無事お引き渡しできるよう頑張ります。

     

以上 営業のさいじょうでした。

 

営業1部
西條 清
個別ブログはこちら