写真だと黒い塊にしか見えないカワイイあの子の件

2017年11月11日

こんにちは。

猫と一緒にコタツで丸くなっているヤワタです。

 

今年の6月に実家でオスの黒猫を保護しました。

写真だとどこが目か鼻か分かりづらく、下手をすれば頭とお尻の判別すら難しかったりします。

画像補正してやっとこの程度…

白ブリーフをはいているような模様が分かるでしょうか?

 

(ツキノワグマの子ではないか…?)という家族の不安をよそに、すくすくと成長。

 

ブルーグレーの赤ちゃん猫の目から、黄色の目に変わっていきました。

無垢な顔して全力で噛みついてきます。

母などは一時期、電流爆破マッチ後の大仁田厚かよ、というくらい全身傷だらけにされたそうです。(誇張しています)

 

現在。筋肉ミッチリ。4kgまで大きくなりました。

絶賛可愛さ振り撒き中の黒猫くーちゃんでした。

 

 

事務
八幡 純子
個別ブログはこちら

「手のひらを太陽に」

2017年11月03日

 

作詞:やなせたかし 作曲:いずみたく

 

ぼくらはみんな 生きている

生きているから 笑うんだ

ぼくらはみんな 生きている

生きているから うれしいんだ

手のひらを太陽に 透かしてみれば

真っ赤に流れる ぼくの血潮

トンボだって ナマズだって ミノムシだって

みんな みんな生きているんだ

友だちなんだ

 

脱皮中のトンボ

 

 

中々お目にかかれない、水色と黄色のシオカラトンボ

 

 

回遊するナマズ

 

 

寂しいミノムシ

 

 

撮影場所:諏訪ショールーム

 

楜澤

 

 

 

営業1部 部長
楜澤 隆
個別ブログはこちら