冬の鎧コーデ

2021年12月22日

今年も残すところあと10日。

クリスマス、お正月と楽しみなイベントが続きますね。

クリスマスプレゼントには、北風に耐えられる強靭な肉体が欲しいヤワタです。

あとニットも欲しいです。

ニット本番の季節ですが、私はよくニットをダメにしてしまいます。

虫食いではありません。

猫が飛び乗ってくる時に爪が引っかかって穴があいてしまうのです。

こちらが迎え入れる態勢とジャンプのタイミングが合うときは『シュンッ!』と腕の中におさまるから大丈夫なのですが、いつもそのようにいかないのがおキャット様です。

不意打ちで抱っこやおんぶしてくるので、防ぐのは至難のわざなのです。

もう…もう鎧を着るしか…

↑器物損壊罪のおキャット様

 

↑ニット破くとか野蛮なことしないおキャット様

 

サンタさん、鎧くれるかなぁ。

 

 

 

 

 
広報
八幡 純子
個別ブログはこちら

しんちくクリソツちゃん

2021年12月06日

先日 岡谷市某所にて

43坪断熱フルリフォーム改修工事のお引き渡しを

無事取り納めさしていただきました。

S.57以降の新基準とはいえ築35年経過の家は住宅の損傷、歪み、

断熱性の軽視が見られたのが解体後の大工工事を進めての感想でした。

 

フルリフォームは工事期間中 お客様も大変ですが、

住み慣れた土地・ステータスを保持できる為にもお勧めですよ。

     

 

     

 

監督 竹淵でした

 

 

 

 

 
現場代理人
竹渕 徳哉
個別ブログはこちら

朝活

2021年12月01日

おはようございます。小口です 🙂

今日から師走ですね💦何かと慌ただしくなる師走、段取り良く1年の締めくくりをしたいものです👊

さて、昨日『岡谷市倫理法人会 経営者モーニングセミナー』にて会員スピーチの機会を頂き講話させて頂きました。

市内外で活躍される経営者の諸先輩方が毎週火曜日6:00~7:00まで倫理を学ぶ会です。

昨日は約30名の参加者でした。

1年半前にも講話の機会を頂き、地域活動で行う子ども食堂について講話をさせて頂き、今回はその後コロナ禍の中の子ども

食堂の運営、自身の仕事である家づくりを通じての地域社会との繋がりについてお話させて頂きました。

家という媒体を通して生活環境(くらしむき)、暮らしやすさを設計する事、地域の中で多世代が交流できる環境を設計する事。

仕事と地域活動が繋がっている事など、少しでも思いが伝わればと思うですが、

準備不足は否めず人前で時間配分を考え話すことの難しさを改めて痛感した次第です 😥

 

まだまだ暗い中5時45分会場着

役員の皆さんは何時に集合しているのだろう…?

準備万端です。ありがとうございます。

講話後のモーニングセット

また参加させて頂きます。

 

 

 
営業2部 部長
小口 貴史
個別ブログはこちら