流しそうめんに一同歓声!

2019年07月15日

第15回 子どもだるま食堂を開催

今月も多くの企業様、個人の皆様に協賛を頂き、123名(子ども61名、大人62名)の参加者のもと

子ども食堂が開催出来ました。

今回の目玉は、流しそうめん体験!!

市内在住のY様のご厚意で本格的な流しそうめんキットをお借りしての体験となりました。

子ども達まだかまだかと興奮がとまりません。

流れくるのを待ちます。

そうめんをキャッチする箸と食べる箸を分けることで衛生管理を徹底することと子ども達に順番に待つという事がしっかりと伝わりました。

食事は初のビュッフェ風で提供。

おにぎり5種類、卵入り油揚げの巾着、ウィンナーとズッキーニの炒め物、サラダ、餃子とどれにしようかと悩みます。

 

沢山食べてくれる子どもたちの笑顔が我々スタッフのモチベーションに繋がります。

皆さんもぜひ足を運んで下さいね。

●お願い

子ども食堂を運営する「岡谷で子ども食堂を真剣に考える会」では実行委員スタッフ、当日ボランティア等幅広く募集しています。一緒に活動して頂ける方、ご連絡お待ちしております。

 

営業2部 部長
小口 貴史
個別ブログはこちら
           

朝活

2019年07月12日

諏訪倫理法人会 モーニングセミナー

毎週金曜日、早朝6:00から7:00まで行われているセミナーに参加しました。

第1653回だそうです

本日の講師は

岡谷市議会議員であり

岡谷で子ども食堂を真剣に考える会の顧問であり

地域活動家の

吉田浩さんです。

テーマは

「多世代交流型コミュニティについて」

と題し、子ども食堂の活動を中心の講話です。

始めた当初は子ども食堂って何?と思う方がたくさんいましたが、

1年間の活動を多くのメディアに取り上げて頂き、またこのように直接対話できる機会を頂いたりと

確実に着実に浸透してきています。

 

ご年配から小さな子どもまで

多世代が集いコミュニティをつくっていく事が街を元気にする事と信じています。

子ども食堂の取り組みを通じて

多世代交流型コミュティの形成についてお声がけ頂ければ、いつでもどこでも

講話致します。

 

 

営業2部 部長
小口 貴史
個別ブログはこちら
           

子ども食堂をPR

2019年07月09日

民生児童委員 児童福祉部会との交流会

昨日は、岡谷で子ども食堂を真剣に考える会と民生児童委員 児童福祉部会との交流会でした。

最初に子ども食堂の取り組みについてスライドを使い説明をさせて頂きました。

初体験で時間配分を間違うという初歩的ミスはありましたが、

昨年5月から始めた(これまでに14回開催)子ども食堂の取り組みについて

しっかりと伝える事ができたと思います。

今や全国に4000近くある子ども食堂!!当会の活動を幅広く知って頂き、岡谷市内に

更に増やしていくには、こうした直接のコミュニケーションが一番ですね!!

この後、グループ討議を行い貴重なご意見を多く頂きました。

今月は7月13日(土)に第15回の子ども食堂を開催致します。

・流しそうめん体験(本格的な流しそうめんセットを利用します。)

・子ども食堂 初!! ビュッフェスタイルで皆様をお待ちしております。

 

営業2部 部長
小口 貴史
個別ブログはこちら
           

自然を楽しむ

2019年06月24日

「子ども里山広場」スタート

子どもたちが自然の中で自由に遊べる機会を作ろうと、岡谷市在住の春谷巻雄さんが中心となり、「子ども里山広場」が先日23日(日)に行われました。

遊ぶものを用意したり、遊び方を教えるものではなく、子どもたち自ら自然の中で自由に遊ぶ(遊び方を考える)場所を目指すとの事です。

今回は段ボールとロープのみを用意し斜面でそり遊びをしたり、ブランコを作って遊んだりと。

一番人気は沢です。

早速裸足になって飛び込んでいきます。

 

モノに恵まれた現代、我々も然り、考えることをしなくなっています。

いまやノウハウは全てスマホにありますからね!!

 

危ないからそれはダメと大人がルールを作ることなく、子どもの感性で遊ぶって本当にいいですね。大人も学ぶことが多くあります。

 

 

自然の中で自然に遊ぶ!!

とても楽しみで共感できる企画です。

月1回のペースで行うようです。来月は7月27日(土)開催です。

 

春谷さんは我々が行う、だるま食堂(主催:岡谷で子ども食堂を真剣に考える会)にも毎回足を運んで下さり子どもたちと一緒に遊んで頂いています。

地域の為に子どもたちの為に誰かのために!と優しい気持ちを持つ人が増えていくそんな活動を全力で応援します!!

 

営業2部 部長
小口 貴史
個別ブログはこちら
           

小口家_犬を飼う!

2018年11月06日

名前はマロンに決定!!

先月次女念願の犬が小口家に!!

家族内でも反対派、賛成派がおり購入を迷っていましたが、

最後は次女の熱意?(半ば強引に)に押され購入を決意。

洋犬を希望していましたが、飼う場合は柴犬は譲れないと!!

大人の意見が強く、柴犬に決定(次女ここは納得)

耳だけ茶色のホワイトベースのマロン!

 

いつまで世話を続けるかは疑問ですが、様子を見たいと思います。

 

 

営業2部 部長
小口 貴史
個別ブログはこちら