改修工事完成しました

2021年09月02日

改修工事が完成しました。

 

1階を全改修しました。

LDK、玄関ホールの全改修、8帖の和室を洋室とシューズクロークに、玄関ドア、勝手口を交換、

キッチン、トイレ(1階・2階)、洗面、バス の交換、2階和室の畳表替え、

外壁のコーキングの打ち直しと塗装です。

内容を写真でご覧ください。

 

以前のダイニングキッチン

 

 

工事中 今回のお家はツーバイフォーですので構造の補強を入れながら解体しています。

 

 

ダイニングキッチンの完成写真です。背面収納は広いカウンターと見せる収納棚になりました。

  

 

8帖の和室を洋室と玄関からのシューズクロークへ

以前の写真

 床の間と押入れが大変身することになります。

 

工事中

和室の一角が玄関横のシューズクロークになります。畳を撤去、床下までカットし地面をコンクリート土間に。

 

 

完成です シューズクロークの床はタイル張りに。たくさんの可動棚を設置しました。

 

床の間はデスクカウンターになりました。

 

リビングから和室への壁・襖を撤去し、新しい建具は3枚引き戸にして広くつなげました。

 

 

完成です リビングからの一体空間になりました。

 

洗面 奥様から見せていただいた新しい洗面のイメージ写真がこれです。

こんな感じに出来上がりました。

 ミラーは使い勝手のいい三面鏡にしました。

 

勝手口をカットモールで新しくしました。 網戸付きの上げ下げ窓で風を通せる採風ドアになりました。

 

 

完成した内側からの写真です。

 

外壁はコーキングを打ち直し、塗装しました。

新しい玄関・玄関ホールの写真です。

 

 

こちらは、以前にご紹介させていただいた改修工事のお宅の息子さんご夫婦の住まいです。

2代にわたってお世話させていただきました。

 

ありがとうございます。

 

 

 

 
営業2部
上條 徹
個別ブログはこちら

改修工事が完成しました。

2021年05月30日

岡谷市内で改修工事を完了しました。玄関内部壁廻り・2階の2部屋の内装改修・トイレ・洗面・ミニキッチンの入れ替え、屋根の葺き替え、外壁塗装の工事です。

玄関は、壁・天井のクロスの張替えを行いました。

 

2階は2部屋の和室を洋室の1部屋に改造します。

  

一度、床・天井を取り外します。

畳と下地板を撤去し、丈夫な床根太を新たに設置します。

天井も一度落とし、新たに野縁を設置、その上に石膏ボードを設置します。

 

柱が見える真壁から、柱の上にボードを張る大壁の工法に変更します。

これなら既存の壁を壊す必要がありません。

 

ミニキッチンの壁を明るいものに張替えました。

既存  撤去後 

張替え後 

 

ミニキッチンとともにトイレ・洗面も交換しました。

 

2部屋の続き間の和室は建具、壁をなくし、1つの大きな部屋になります。

床の間だったところが洋収納に変身しました。

 

  

 

続いて外装工事(屋根葺き替え工事・外壁塗装工事)です。

屋根材がかなり痛んでおり、葺き替えが必要でした。足場をかけますので、同時に外壁の塗装も行いました。

 

既存屋根の状態です。

  

北側の下屋は苔が生えてきていました。

 

足場をかけて工事開始です。

南側の既存タキロンの屋根は足場設置のために撤去し、葺き替えました。

撤去前  葺き替え後 

とてもお庭が明るくなりました!!

 

トタン屋根の上にスレート屋根材がカバー工法で2重になっていたため、スレート屋根を撤去、トタン屋根の上にガルバリュウム鋼板の屋根材をカバー工法で設置します。破風や軒樋も交換します。

   

   

南側に2つのバルコニーがありましたが、一度取り外し屋根の葺き替え、外壁の塗装後に再設置しました。

外装改修と内装の一部改修お住まいになりながらという複雑な工事で大変ご不便をおかけしましたが、ご協力をいただき無事終了することができました。

ありがとうございます。

内外装ともとても明るい印象になりました! 何がございましたらお気軽にお申し付けください。

 

上條

 

 
営業2部
上條 徹
個別ブログはこちら

外装塗装の工事を行いました。

2021年04月19日

岡谷市内で21年前に他社で建てられた住宅ですが、ご縁があり以前にも当社にリフォームのご相談をいただいていたお宅です。

 

外壁の劣化がすすんでおり、特にコーキング(外壁ボードのつなぎ目に使用する樹脂)が劣化・収縮によりボードから剥離し雨水が侵入する状態となっていました。(内側に防水シートがありますのですぐには建物の中には入って来ませんが)

つなぎ目のコーキングは現在のものをカットして取り外し、改めて新しいコーキングを打ち直します。

その上に塗装を行うと塗料がコーキングを保護し、コーキングの劣化を遅らせる効果が期待できます。また、外観は新しく模様替えし、この機会に印象を変えることができます。

工事前・中・後を写真でご紹介します。

 

外壁の状態

コーキングが経年劣化で収縮し隙間ができています。

西側の一部は剥がれ落ちています。

 

足場をかけて工事開始です。

屋根の勾配が急なため屋根足場も設置しました。

高圧洗浄し、屋根の汚れを取った後、塗装を行います。

 

コーキングを打ち直し、軒下も塗り直します。

サッシなど、塗装しないところはしっかりと目張りを行います。

 

工事前の外観写真です。

 

完成写真です。

今まで単色だった外壁を3色に塗り分け、おしゃれでモダンな外観にイメージチェンジしました。

ご家族の皆様にたいへん喜んでいただきました。

 

昨年からお打ち合わせをしていましたが、その間にボイラの交換、お風呂の水栓金具の交換、エアコンの設置等も行なわせていただきました。築20年経過するといろんな部分にリフォームの必要がでてくるようです。

 

この度はご用命ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

 
営業2部
上條 徹
個別ブログはこちら

改修工事お引渡し

2021年03月15日

岡谷市内で行っていた大規模改修のお引渡しをしました。

昨年10月から工事を開始し先日完成致しました。

建物の約2/3をスケルトンにし、間取りが大きく変わりました。

工事前写真 左が元の玄関、これをなくして右の位置に新しく広い玄関を造ります。

離れ2階から撮った写真です。

このように一度スケルトンにしました。

1階の床だけでなく、1階の天井、2階の床、2階の天井も撤去しました。

 

新しい玄関の基礎を作ります。

新しいLDKです。もともとは和室・お風呂・廊下だったところを16畳の一体空間にします。

そのために柱を6本撤去し、大きな梁で補強することにより大空間を作りました。

ピンク色の壁はハイクリンボードという石膏ボードです。

 

建具を設置し、クロスを張ると完成間近です。

16帖のLDKです。大きな窓から差す日差しで明るいお部屋になりました。

お引渡しの日を迎えました。一部ですが写真を載せさせていただきます。

少しく雨模様ですが途中から晴れてきました。。

和室続き間は畳の張替・襖紙の張替えを行いました。

キッチンは対面型、奥には2畳のパントリーを造りました。

以前あった玄関がなくなり、南側の真ん中になりました。

2/3の外壁を張り直し、1/3の外壁は塗装しました。

 

「まるで、自分の家じゃあないみたい!」との奥様のご感想をいただき、「大改造!!劇的ビフォーアフター」の

所さんの気持ちになりました。

 

まったく間取りが変わっていますので、以前のお家のどこがこうなったのか思い出そうとしてもなかなかわから

ないかもしれません。

 

素敵なお家になりました。ありがとうございます。

 

 
営業2部
上條 徹
個別ブログはこちら

大規模改修

2020年12月23日

岡谷市内での大規模改修です。

 

1階2部屋・2階2部屋以外をスケルトンにし断熱の改修も行います。

  

新築住宅は何もないところに図面と規格通り工事をすればいいのですが、改修工事はいざ床や壁を

取り外してみたら図面の通りではなかったり、見えなかった土台や下地が痛んでいたりという不測

の事態が出てきたりします。

玄関の位置を変えるため、新しい玄関の土間のコンクリートを打設します。

玄関だったところにお風呂(ユニットバス)を設置。そのための土間基礎の設置、

地震に強くするための耐力壁を新たに設け、そのための基礎を設置。

 

床・壁が張られ、建具・サッシ・照明・カーテン・住宅設備の設置が出来るのはもちろん楽しみではありますが、

完成した後では変えることができない構造・骨組みをしっかりと造ることが大切です。

 

 

 
営業2部
上條 徹
個別ブログはこちら