コンテンツ3

ブログ

東京ビックサイト展示会

こんにちは小口です。

15日~17日の3日間 東京ビッグサイトで開催中の『建築+インテリアWEEK』に昨日16日行きました。

(何年振りだろう? ビックサイト)

インテリアトレンドショーのJAPANTEX2023、Japan Home & Building Show 2023、アジアの家具・インテリアが終結したアジア・ファニシング・フェア2023が同時開催。

600社以上の建築、インテリア関連製品を見学。

コロナ禍でWEBでの展示会・新商品発表会等、会場に足を運ばない手軽さに慣れていましたが、やっぱりリアルは良いですね。

PCのモニター越しでは伝わらない会場の熱量、空気感、メーカー担当者との会話など、

何より時間、費用をかけて行くという事がモニター越しとは違う緊張感とやる気を引き起こします。

【今回の学びとして】

・マグネットで好きな場所に取付される棚等のバリエーションが増えた事。キッチンパネルもマグネット対応にすればキッチンでの家事効率が上がる事。

・株式会社藤山さんのFitrack乾太くん専用台が良かった事。

・川島セルコンさんのカーテンは一味違う事。

・現在の住まいは大工さんの手仕事が壁の中に隠れてしまう。わざわ座さんの家を建てた大工さんがつくる家具PJは面白いなと。

一日の歩数 17,000歩。

疲れましたが有意義な一日となりました。

まだまだ知らない会社さんに面白い商材がある事を実感。自分から探しに行かないと新しい発見・気づきはないですね。

15日は安藤忠雄氏の基調講演、17日は坂茂氏の基調講演。

16日は狭間でした。残念