窓について

2022年08月22日

こんにちは

今日は住まいには欠かせない窓についていつも考えている事、大事にしている事を少し書きたいと思います。

 

窓の枠割はというと

・光を取り込む

・換気をする

・庭や景色を楽しむ(眺望)

・外観のデザイン などあります。

 

建築基準法では

住居系地域では、居室には部屋の大きさ(床面積)の1/7以上の採光に有効な開口が必要と記載されています。

採光に有効という所が大切で、単純に部屋面積の1/7あれば良いのではなく、隣地境界線からの離隔距離、軒からサッシまでの高さを考量して法律上有効な面積を求める事になります。

 

お客様はというと

最小限の光熱費で

冬暖かい

夏涼しい

風が通る

明るい

住まいが理想だと思います。

 

これを実現する為には、太陽が主役であり太陽に素直な設計が必要となります。(自然の恵みは最大限頂きます。)

夏場は窓から73%もの熱が入ってきます。(残りは外壁や屋根です。)

この熱を防ぐことが出来れば冷房負荷を減らす事ができます。

反対に冬は58%もの熱が開口部より外部に出ていきます。

せっかく暖房で温めた熱が逃げていくのはもったいないですよね。

 

冬は南側のサッシが重要になります。出ていく熱よりも入ってくる熱を増やせば室内は温められます。(熱の貯金と呼んでいます。)

反対に夏は熱を入れないように軒を出す、昔でいえばよしずを立てかけ日射をさえぎる事を考えていきます。(今はアウターシェード等良いものが沢山あります。)

東西北面については、0.5㎡以内/箇所を目安に自然風を利用できるように窓を配置していきます。縦辷り出し窓がお勧めです。

ざっくり書いてきましたが、自分なりに一つ一つの窓に目的を持たせ提案をしています。

 

敷地条件、お客様の要望により全てが同じにはなりませんが、我々実務者が一定のルールに基づき提案する事が大切だと考えています。

 

興味のある方、更に詳しい話を聞きたい方は下記より申込下さい。

30分、1時間、2時間コースとあります。

https://www.kaneko-k.com/contact-form/

 

★スタイルシェード[LIXIL]

日射を約8割カットする事ができます。

 

★南側窓は耐震担保しながら出来る限り大きく。

日射遮蔽しないと夏場は地獄です。

 

 

 
営業2部 部長
小口 貴史
個別ブログはこちら

新名所誕生?

2022年08月21日

立秋も過ぎ半月ほどたちますが、まだまだ暑い日が続いています。

それでも朝夕は少し涼しい風を感じるようになりました。

赤とんぼが飛び交い、虫の音も秋の虫へと移ってきているようです。

先日、日暮れ前の涼しい時間を使って、私の地区の高齢者の皆さんが休耕田を利用して作った「ひまわり畑」を見に行ってきました。

八ヶ岳のふもとから西に開けているためひまわり越しの眺めも良く、吹く風もさわやかでしばし暑さを忘れることができました。

たまには花を愛でるのも良いものですね

 

  

 

お盆の時期は付近の農道が県外車の駐車で、長い列になっていましたので、田んぼの草刈にも苦労するほどでしたが、少しは落ち着いてきたようです。

エコーライン沿いにあるため、蓼科方面に行く際に観光客の目に留まりいつの間にかちょっとした名所になったようです。お近くにドライブなどでお越しの際は休憩がてら寄ってみてもいいかもしれませんね。

ただ、田畑のあぜ道に入られるのと、ゴミの不法投棄には困ってしまいます。マナーは守って見てくださいね。

気温の変化の大きな時期です。皆様ご自愛の上お過ごしください。

 

たまには花も見る、営業の西條でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
営業1部
西條 清
個別ブログはこちら

夏野菜問題

2022年08月08日

みなさんこんにちは!

みなさんは畑やご自宅で野菜を作っていますか?

家庭菜園でとれた夏野菜の消費が全然追いついていないヤワタです。

 

ズッキーニは冬瓜に、キュウリはバットのごとくビッグに育ち放題です。

キュウリを味噌につけて食べていたのですが、お腹が冷えるのでどうもよくありません。

キューちゃん漬けにしてみたところ、かさは減るけど一度にたくさん食べるものじゃないので大量消費ならず…

次に、SNSで見かけた肉巻きキュウリがおいしそうだったので作ってみました。

要は、アスパラの肉巻きのキュウリバージョンです。

 

キュウリを野菜スティックサイズに細長く切ったものに、豚バラ肉を巻いて塩コショウし、オーブンで焼く

 

といった感じのレシピでした。

私はズボラ代表なので、オーブンではなくフライパンで、

さらに豚バラ肉が冷蔵庫になかったので豚コマを強引に巻きつけました。

ズボラのくせに青じそやパクチーを挟んで巻くというアレンジはしました。

キュウリに火が通っている安心感があり、味変でポン酢をかけてもおいしかったです。

よかったらお試しくださいね。

 

↓私がお腹を冷やさないように(?)添い寝してくれる2匹です暑い

 

 
広報
八幡 純子
個別ブログはこちら

諏訪湖 再発見

2022年08月04日

酷暑が続いていますが皆様にはお変わりございませんでしょうか?

 

今日から2日間ほど雨模様のようです。東北地方では線状降水帯による豪雨で災害が発生しているとのことです。

橋が崩落しているところもあるようです。今現在大変方々もいらっしゃると思います。

お見舞いを申し上げます。

諏訪湖は八ヶ岳をはじめ山々からの川の流れが集中するところですので、こういったニュースがあると心配になります。

 

今日の諏訪湖の様子はどうか見てきました。

 

蒸気機関車横の駐車場に車を止め、湖畔公園を歩いてみました。

散歩する親子や観光客風のカップルなど穏やかな風景でした。

ふと、湖上を見ると諏訪湖ダックツアーの水陸両用バスが目の前を横切り初島の手前でUターンをして行きました。

そういえば、諏訪湖周辺の道路を車で通っているときに陸上バスと何度かすれ違ったことはあるけれど、湖上を進む様子はあまり見たことがなかったので、写真を撮りました。

水陸両用と知らない人が見るとびっくりされる方もいらっしゃると思います。

 

初島、八重垣姫の像の前にある「本朝二十四孝狐火の段」の碑文を読んでみると、以前に読んだはずなのにすっかり詳しい内容を忘れてしまっていたことに気付きました。

上杉謙信の娘八重垣姫と武田信玄の息子武田勝頼の悲恋の物語を改めて読みなおしました。

 

湖畔公園にある石の彫刻も改めてみるとそれぞれの作品もさることながら八重垣姫像の風合いとマッチし諏訪湖畔公園の独特な雰囲気を作り出しているように思いました。

 

湖畔公園の位置を表した緯度・経度の標示石やこのタイミングで美しい花に心癒されたひと時でした。

 

雨はこちらの方もこれからかなり降るようですが、災害にならないようにと願うばかりです。

 

話は変わりますが、なんと諏訪湖周辺を舞台にした映画

「百花」【監督 川村元気、出演 菅田将暉・原田美枝子・長澤まさみ(敬称略)】、が9月9日(金)に公開決定だそうです

予告編を見るとキーワードは「半分の花火・・。」、のようです。

「半分の花火」って絶対あの花火のことだろう!と思ったのは私だけではないでしょう。

 

公開されたら、すぐに見に行きたいと思います。

その頃には厳しい暑さも過ぎていることと思います。

 

 

 
営業2部
上條 徹
個別ブログはこちら

メスティン講座

2022年08月01日

食育と防災

先日、岡谷で子ども食堂を真剣に考える会主催にてメスティン(※1)講座を開催しました。

コロナ禍の中、キャンプ需要や防災グッズとして注目のメスティン!!

是非子どもたちに体験して欲しい、知って欲しい、自分で炊いたご飯の美味しさを知って欲しいと

岩波さんの強い思いに共感し当会にて開催。

 

今回は白米と炊き込みご飯の2種類を用意。

メスティンにお米1合、水200ccを入れて(白米の場合)あとはポケットストーブに固形燃料をセットして

約20分待つだけと非常に簡単です。

 

今回使用したメスティン、ポケットストーブ、固形燃料等全て100円ショップで揃える事が出来ます。

 

コロナ感染者が多く出ている事から全員で食べる事はかないませんでしたが、それぞれご家庭に持ち帰り

美味しく食べて頂いた事と信じています。

炊きあがりこんな感じです。

開催にあたり場所の提供を頂きました間下区、そして事前に草刈りをして頂きました地域の先輩に感謝です。

子ども以外にも大人の見学者も多数来て頂き、防災について考える良い機会となったと共に関心の高さを実感しました。

今回の反省点等を生かして第2段も計画したいと思います。

 

子ども達の学び、遊びの創出事業として今回はメスティンを取り上げましたが、次はモルックを計画中です。

当会では子どもたちの為に地域の為にと思い活動する仲間が20名程度います。それぞれがお互いを認め

得意分野を生かし活動しています。

できない理由を集めるより 出来る理由を作れる』そんな集まりです。

興味のある方はお問合せ下さい。

 

※1 メスティンとは

メスティンとは、アルミ製の飯盒(はんごう)のことです。 四角い形状をしており、お弁当箱のように見えますが炊飯から麺類や蒸し料理にも使うことができるため、調理の幅が広がる便利なキャンプグッズです。 取っ手がついており、熱伝導も高いのでシングルバーナー等で熱すれば、十分調理することができます。

 

 
営業2部 部長
小口 貴史
個別ブログはこちら