ひと塗りひと塗り慈しむように仕上げられた珪藻土の内壁。ひと貼りひと貼り丁寧に貼り合わされたアクセントタイル。
左官職人であるお施主様のセルフビルドによって、秘密基地のような家が完成しました。グレーの珪藻土をベースとして各所にアクセントを作ることでよりモノトーンが生きています。キッチンの床はフロアタイル、IHヒーターの前は見通しのいいガラスパネルでキッチンに立っても孤立しません。平屋ならではの広い玄関土間はOSBボードと有孔ボード張りでかっこよく、自転車用の壁掛けディスプレイフックを設置してBMXバイクをインテリアの一部のように収納できます。土間には遊び心をプラス。「hello」の文字がお客様を歓迎します。タイル貼りのおしゃれな造作洗面化粧台は幅1メートル70センチのワイドサイズ。トイレも木やタイルの質感を感じられる心地よい空間です。居室間は回遊できる設計となっていて、家族が自然と繋がります。寝室の収納は間仕切り壁のみのウォークスルークローゼット。トーンを合わせた華やかなアクセントクロスやアンティーク風のキャンドルライトが雰囲気を作っています。カッコイイことに妥協を許さない、ものづくりの魂が形になりました。

その他の事例