お互いの気配を感じながら、各々が自分の時間を大切に過ごす2世帯住宅のかたち。好きなもの、好きなテイストでインテリアを丁寧に選んだ自分スタイルのある住まいが完成しました。玄関と浴室を共用する部分共用型2世帯住宅です。親世帯は高齢になっても住みやすい平屋建てに、子世帯は2階建てとし、生活エリアがわかれています。金属サイディングの外壁は、平屋と2階建てで異なる外壁材を用いて白で統一したオシャレ上級技。無垢板張りも組み合わせた洗練された外観で傾斜地を活かした設計になっています。内観はグレーをベースにし、アイアン手すり、ステンレスパネルやタイルなどの質感が引き立っています。ポイント使いした輸入クロスもおしゃれです。ディテールにまでこだわり、ペレットストーブのある居心地の良いカフェのような空間のお家です。

その他の事例