景観に馴染むモスグリーンの金属サイディング外壁とダークブラウンの屋根から煙突が覗く外観。吹き抜けの土間に薪ストーブを据え、信州の長い冬を楽しみます。薪ストーブはピキャン・マーク2ネクター。土間とリビングダイニングの2ヶ所に吹き抜けを配し、自然対流で暖気を循環させて家全体を暖めます。2階は吹き抜けを廊下で囲み、広いホールは室内物干しとしてまたフリースペースとして贅沢な空間となっています。土間から薪置き場となる下屋への出入りはフルオープンのテラス引き戸でストレスフリーです。キッチンは料理好きの旦那様こだわりの対面オープン式『見せるキッチン』ウッドワンのフレームキッチンを採用。無垢の木の質感と鉄フレームのバランスがお洒落です。家電収納、洗面台、トイレ収納は使い勝手を考えて造作し、アイアンの手すりや取っ手、タイル等、素材・デザイン性にこだわってひとつひとつセレクトしました。照明器具もエジソンランプやユニークなヒューマンブラケットランプなどスローライフにぴったりなあたたかみのあるものを揃えられました。

2LDK+フリースペース 延床面積41坪