麻や木綿などの生成り素材が持つナチュラルな風合いがお好きな奥様。飾らずさりげないお洒落を楽しんで、ありのままの自分で丁寧に暮らす『私らしく暮らす家』が完成しました。自然な木の色とホワイトをベースに彩度を抑えたインテリアを合わせた明るくプレーンな癒し空間に仕上がっています。吹き抜けのリビング・ダイニングにある造作のテレビコーナーやクロス巻き込み式窓枠の下台など、所々に木の質感が活きていて、アーチ状の下がり壁や明かり採りのチェッカーガラスが柔らかい印象を添えています。階段口や土間収納スペースはカーテンで緩やかに仕切ります。ただいま動線のホールには造作手洗いコーナーを配しました。かわいいパステルカラーのモザイクタイル貼り手洗いボウルはアイエム・洗面ボウル ファボリ。外観は旭ファイバーグラスの屋根材・リッジウェイを採用した南欧風です。

4LDK 延床面積37坪

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

金子工務店株式会社(@kaneko.koumuten)がシェアした投稿