一緒に暮らす安心感とプライバシーの確保を両立した完全分離型2世帯住宅です。1階と2階で居住スペースを分ける階層分離タイプとなっており、浴室、トイレ等の水回り、LDK、玄関も世帯ごと分かれているので、生活リズムが違ってもお互いに気を遣うストレスがありません。親世帯は生活しやすいコンパクトな動線。子世帯は勾配天井で開放的なLDKを生活の中心にプランニングしました。リビングから広いバルコニーに出られるので、季節を感じる家族の時間が増えそうです。内観はそれぞれの世帯で好みのスタイルを取り入れ、階段下の納戸や小屋裏、小上がり和室の引出し等、家族分の収納スペースも充実しています。敷地条件を最大限活用したインナーガレージは趣味のバイク庫にも活躍します。お互いのライフスタイルを尊重する快適な2世帯住宅となりました。

親世帯:2SLDK 子世帯:4SLDK+ロフト
延床面積61.9坪

 

その他の事例