外部からのプライバシーを確保しつつ自然光が差し込む素敵な店内で素敵なご夫婦が営むヘアサロンが完成しました。通りからの視線が気にならないように計算された建物は、くすみピンク×ホワイトの洗練された外観になっています。店内はモルタル仕上げの床と白いAEP塗装の壁が無機質な清涼感を演出しています。2階は居住スペースとなっており、グレーで統一されたお洒落な空間です。ハルフウェイは英語で道の途中という意味。お客様と大切な時間を共有し、共に歳を重ねていけるような美容師でありたいとの思いが込められています。そんなお施主様の思いが、特別なひとときを過ごせるカフェみたいなリラックス空間を造り上げています。
設計監理/森田信太郎建築設計事務所×FRYGALLERY

長野県松本市野溝木工1-2-7
ヘアサロンhaLfway

その他の事例