2018年12月09日

クリスマスが近づくと、いくつになってもなんだかウキウキしますね。

諏訪ショールームもクリスマスの装いとなりました。

ここ数年はまっている、マスキングテープで作ったクリスマスツリーのウィンドウディスプレイと、花壇のイルミネーション。

イルミネーションを巻きつける時、コニファーが地味にちくちくと攻撃してきて地味にダメージを味わいます…

 

サンタクロースとトナカイのスノードームを眺めて、暫しボーっとするのもいいですね。

 

話は変わりまして、11月22日に保護した子猫の近況をお伝えします。

ごはんを高速で食べています。

保護した時の体重は450gでしたが、1週間後にワクチン接種してもらった時には700gに増えていました。

思わず動物病院の先生に「えっ?なな…ひゃく…!?」と聞き返してしまうほどに成長しました。

それからさらに1週間ちょっと経つのでもっと増えていると思います。

 

 

夜は息子と一緒に寝ています。

毎晩1時間おきに鼻をぺしぺし叩いたり耳を舐めたりしてくるそうです。

 

猫好きの友人がキンクマハムスターに似ていると言うので、キンクマ金五郎(※メス)と密かに呼んでいます。

後ろ姿もキンクマに似ています…

 

かわいいかわいいチビ猫ですが、そろそろ里親を募集しようと考えています。

もし、家族の一員として子猫を迎え入れたいという方がいらっしゃいましたら、金子工務店までご連絡ください。

ちなみに、先住猫のニャンコ先生はシャーシャー言って子猫から逃げ惑っています…

 

以上、ヤワタでした。

 

 

 
広報
八幡 純子
個別ブログはこちら