2020年01月29日

先日、表千家同門会長野県支部 諏訪地区初釜が、諏訪市の「ホテル浜の湯」にて行われました。

例年どおり、濃く練ったお茶を提供する本席「濃茶席」(一椀を三人で廻して飲みます)と

正座せず椅子に着座して、気楽にお茶を提供する「立礼席」でお客様をお迎えしました。

私の社中は今回「立礼席」の担当で、一席約30名のお客様に 1.お菓子を運び 2.お茶を一椀ずつお客様の席に運ぶ お手伝いをしました。交代でお点前もしましたが、普段と違う手順と雰囲気で多少緊張しました・・・・

 

 
事務
西出 幸子
個別ブログはこちら