2019年11月08日

基礎工事-立ち上がり打設前-

立ち上がりの打ち込み前の作業。

打ち込み高さを決める繊細な作業中。

そして基礎をまっすぐにする為、水糸と呼ばれる糸を張り通りの調整。

 

●鉄筋に取付されたオレンジ色の器具 これで打ち込み高さを揃えていきます。ねじ式になっています。

●細かく配置されています。

 ●水糸を張り通りをまっすぐに整えていきます。 

コンクリート打ち込み後は硬化するまで暫く養生期間となります。

 

営業2部 部長
小口 貴史
個別ブログはこちら