2018年09月20日

2年前に住宅を新築させていただいたT様邸。

 

この度、外構工事のご依頼をいただきました。

 

工事内容は、擁壁工事とデッキ、フェンス工事です。

 

擁壁を造る事により今まで法面で使えなかった敷地が使えるようになり、

大きなデッキも設置できるようになりました。

 

まずは、2年間しっかりと根を張った草取りから開始

 

法面を掘ったらこんなにすごい擁壁になりました。

 

擁壁が出来あがり、しっかりと締め固めながら埋戻し

 

 

埋戻しが終わり、デッキの基礎工事

 

完成し、大きなお庭が出来あがりました

 

そして、落下防止の為に建物のサッシに合わせたホワイトカラーのフェンスを設置しました。

建物南側の庭も広々となり、土の部分はT様の方で、クラビアを植えるそうです。

建物のイエローとフェンスのホワイトにクラビアのグリーンが映えて、きれいな

お庭になりますね。

T様、この度はありがとうございました。

 

 
代表取締役
金子 泰士
個別ブログはこちら