下諏訪町_U様邸

2019年10月31日

基礎工事

擁壁工事を終えて基礎工事に着手しています。

床掘りを行い、土砂を砕石に置き換えていきます。

砕石の上には湿気対策の為、ビニールのシートを敷設します。

その後、基礎の外側の型枠を施工しています。だんだんと立体的となり家の形・大きさのイメージが湧いてきます。

写真は裏口部分より撮影。裏口部分にも屋根がかかりお子様の自転車置き場になる予定です。

案外と落としがちな自転車置き場。

新築後、雨ざらしな自転車を見ることも

当初より計画をしていきたい所です。

U様邸

12月上棟予定となります。

工事中の現場を見学されたい方!!

お気軽にお問合せ下さい。ご案内いたします。

0120-28-3504 まで

べた基礎って何?地震に強い基礎?水害への備え?など

実際に現場を見ながらお話します。

 

 

 

 
営業2部 部長
小口 貴史
個別ブログはこちら
             

H様邸 内装改修

2019年10月18日

内装改修工事のご依頼がありました市内のH様邸

 

主な工事内容は、

・6帖和室 床:畳→フローリング張り、天井・壁のクロス張替え

・15帖リビング 床:絨毯敷き→フローリング張り、天井・壁のクロス張替え

・8帖和室 床:畳入れ替え

・その他工事…

工事期間は、約3週間程の内容です。

 

今週より本格的に大工さんが入り着工しています。

着工初日、現場に向かうと小学1年生のお孫さんが偶々来ていました。

ご挨拶をし、ふとお庭のタイルに目をやると

「ダイクサンへ」と…大工さん?へ何かしらの謎のメッセージを残していました。

お孫さんのとっても可愛いらしいチョークアートをお披露目し、しばし和やかな雰囲気の元工事が始まりました。

 

↑H様の愛犬のトイプードル「プリンちゃん」用の、

既存の犬ドアが壊れてしまい新しいものに取り換えるというもの。

そんなわけで朝から建具職人が建具の加工をするため現場から

室内ドアを運んでいました。完成が楽しみ

 

不要になった畳も運び出しこれから大工さんが床の工事へ

 

様々な内容の改修工事にも対応できるように、

大工さんこだわりの仕事道具である

愛用のノミがきれいに並べられていました

大事に磨いて長年使っているそうです

 

H様、住みながらの改修工事となりますので、

少しの間何かとご不便をおかけしますが、

完成まで安全第一で進めさせて頂きます

 

 

 
営業2部
和泉 聡美
個別ブログはこちら
             

下諏訪町U様邸

2019年10月14日

3連休初日の台風19号、各地で甚大な被害をもたらしました。

被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げると共に一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

 

◆擁壁工事

河川法55条1項の許可を頂き工事開始です。

基礎工事に先立ち、北側と西側の2方向に擁壁を施工します。

今日は雨が降ったり止んだりといった天気ですが、職人さん2名で型枠施工中です。

鉄筋及び内側の型枠の取り付けは完了しており今日は外側の型枠取付中です。

北側部分は外側、内側共に完了です。

 

この後はコンクリートを打ち込み固まるまでの間しばらく養生期間となります。

 

 

 
営業2部 部長
小口 貴史
個別ブログはこちら
             

自宅外壁の塗装改修

2019年10月10日

この度、の劣化した外壁を塗装改修して頂く事になりました。
モルタル壁→→サイディング壁→→隙間のコーキング】今まで数回の改修を経てきましたが、
最近特に、日当りの良すぎる南側西側の劣化と変色が気になったため、
今回会社にSOSを出して改修をお願いしました。工期は、約一か月との事です。

関係者の皆様、お手数・ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い致します。

 

 
事務
西出 幸子
個別ブログはこちら